ドラマ「SPEC」との 共犯関係”に ハマってやろうじゃないか!

とんでもないドラマ「SPEC」との共犯関係”に ハマってやろうじゃないか!


堤ファンなら 嫌でも「ケイゾク」を髣髴しちゃうわけですが、

2話で完全に突き抜けてしまいました。

戸田恵梨香さん 加瀬亮さん ともども 的確なサイキックな役作りで、

3話を待ちどおしくさせてくれます。

2話にして平成ドラマ史に残るだろうとの予感を抱かせるに充分な

堤秋ドラマの仕上がりとの印象をとても強く持ちました。


おたがい とんでもないドラマ「SPEC」との共犯関係に ハマってやろうじゃないか!

--------------------------------------------------------------------------

堤 幸彦 氏の ブログ


SPECという共犯関係


日記 / 2010年10月13日

                      
撮影をしながら、どんどん先の内容が深化していく。
昨日もらった新しい回はもはや“テレビドラマの範疇”を安々と越えていた。
「その先」どうなるのか?
「最終回」はどこまで突き抜けてしまうのか?
撮る立場のワタシがドキドキするのだから、ご覧になる方はいかがか。
もちろんウエダメソッドを「作品」にしなければならない物理的緊張感もあるが、
「その先」を知りたい興味が勝る。
とんでもないドラマだ。
放送はまだ今週2話(乙)だが、ここから見始めても大丈夫。
“金曜ドラマ「SPEC」という共犯関係”にぜひハマっていただきたい。


--------------------------------------------------------------

堤 幸彦
つつみゆきひこ 演出家・映画監督
 1955年11月3日生まれ(55歳)
テレビのディレクターとして活動後、1988年に映画監督デビュー。
『ケイゾク』、『池袋ウエストゲートパーク』、『TRICK』等のヒット作生み出し、現在は、映画・テレビドラマ・CM・音楽ビデオ・CDリリース・出版など様々なジャンルで活動を展開中。
10月8日より放送開始のTBS系新ドラマ「SPEC~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿~」(金曜22時)の演出を手掛ける。


警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係


当麻 紗綾(トウマ サヤ)(24) - 戸田恵梨香

未詳事件特別対策係(通称 ミショウ)捜査官。京都大学理学部卒業。
IQ201の天才で日本語・英語・スペイン語を使いこなし、パソコンの画面をスクロールしただけで全て記憶する高い記憶力を持つが、がさつで口が悪い上に喧嘩っ早い性格で、舌打ちを頻繁にするなど人を小馬鹿にするような言動を取り、常識はずれで空気が読めない。髪型はボサボサで制服の着方もだらしなく「どんだけー!!」や「キター!」などといった死語を平然と使う。男勝りかと思いきや、ぶりっ子のような口調になったりすることもある。とある事件の犯人と格闘した際に左手を負傷し、三角巾で吊るしている。かなりの大食漢で、好物の餃子を一度に莫大な量を頼み一気に食べたり、入院中に病院食を平らげている。常に赤いキャリーバックを携えており、キャリーバッグの中には箸や書道用具、分厚い書籍などを詰め込んでいる。天才的な頭脳の持ち主だが何回も財布を落としたり、漢字が苦手だったりと案外抜けた一面がある。
「10%しか使われていない人間の脳の残りの90%にSPECが秘められている」「世界には特殊なSPECを持った人間が存在する」という持論を持ち、自身もそんな能力者に遭遇したという経験から、SPECの存在に肯定的でその存在も視野に入れて捜査している。書道をしながら推理するというスタイルを取っており、事件のキーワードを書き連ねながら思考し、事件の謎が氷解した際はそれを破り、紙吹雪のように舞い上げながら「いただきました」と決め台詞を言う。

瀬文 焚流(セブミ タケル)(36) - 加瀬亮

警部補。元々は若くして警視庁特殊部隊(SIT)の隊長であったが、外国人犯罪グループとの銃撃戦で部下である志村を銃撃した疑惑が持たれ、未詳事件特別対策係へ左遷されることになる。正義感が強いが軍人気質の高圧的な性格であり、当麻を罵倒したり被疑者に攻撃的な態度になることもしばしば。「人の死」に強い恐怖心を持っており、被疑者が自殺を試みたり、他人の生命を弄ぶような人物には怒りを露にする。当麻とは対照的にSPECの存在に懐疑的だが、彼の前で相手が放った銃弾が相手に戻るという現象が起こっている。鞄の代わりに紙袋を常に持ち歩いている。

野々村 光太郎(70) - 竜雷太

未詳事件特別対策係係長で元捜査一課弐係(通称 ケイゾク)係長。常に好物の柿ピー入りのビンを肌身離さず持ち歩く昼行灯。定年を迎えた後、嘱託としてミショウの係長に就任した。不倫相手である雅からは結婚を迫られているが、妻とは離婚が成立しておらず、板ばさみ状態となっている。糖尿病を患っている。

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ちあき

  • Author:ちあき
  • 白線同盟駆坂あかね様
     御賜物<KAREN>

     『 0 』 ( 2013.07.05 )

    作曲・MIDI制作 嶋 是一さん



ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
BGM
BGM 『0』